summaryrefslogtreecommitdiff
diff options
context:
space:
mode:
authorJustin Lecher <jlec@gentoo.org>2015-10-01 13:46:41 +0200
committerJustin Lecher <jlec@gentoo.org>2015-10-01 14:02:00 +0200
commitcb79dff2f8d1480cc2482889926d520b902cc8e1 (patch)
tree5cd7e3afe2c9b87d4cb071b4d63c2e9e291644c4
parentAdd missing remote-id type=rubygems (diff)
downloadgentoo-cb79dff2f8d1480cc2482889926d520b902cc8e1.tar.gz
gentoo-cb79dff2f8d1480cc2482889926d520b902cc8e1.tar.bz2
gentoo-cb79dff2f8d1480cc2482889926d520b902cc8e1.zip
dev-python/pysnmp: Fix utf-8 japaneses text
Package-Manager: portage-2.2.22 Signed-off-by: Justin Lecher <jlec@gentoo.org>
-rw-r--r--dev-python/pysnmp/metadata.xml16
1 files changed, 8 insertions, 8 deletions
diff --git a/dev-python/pysnmp/metadata.xml b/dev-python/pysnmp/metadata.xml
index b43eff4a7df..93b4eafe4e1 100644
--- a/dev-python/pysnmp/metadata.xml
+++ b/dev-python/pysnmp/metadata.xml
@@ -11,16 +11,16 @@ a few transport methods specific to TCP/IP networking.
PySNMP is written entirely in Python and is self-sufficient in terms
that it does not rely on any third party tool (it is not a wrapper!).
-</longdescription>
+ </longdescription>
<longdescription lang="ja">
-これは SNMP v.1/v.2 エンジンのPython言語での実装です。関連値に沿ったSNMPオブジェ
-クトIDから/へSNMPメッセージをアセンブル/ディスアセンブルするのが一般的な機能です
-。PySNMPは幾つかのTCP/IPネットワーキングを特定するトランスポート・メソッドも提供
-します。
+これは SNMP v.1/v.2 エンジンのPython言語での実装です。関連値に沿ったSNMPオブジェ
+クトIDから/へSNMPメッセージをアセンブル/ディスアセンブルするのが一般的な機能です
+。PySNMPは幾つかのTCP/IPネットワーキングを特定するトランスポート・メソッドも提供
+します。
-PySNMPは全体をPython言語で記述され、どのサードパーティ製ツールも信用しない立場で
-自給自足します。(これはラッパー・ツールではありません。)
-</longdescription>
+PySNMPは全体をPython言語で記述され、どのサードパーティ製ツールも信用しない立場で
+自給自足します。(これはラッパー・ツールではありません。)
+ </longdescription>
<upstream>
<remote-id type="pypi">pysnmp</remote-id>
</upstream>